読み書き引きこもり

書く練習をかねて。

スクープネックセーターが¥50!湊町リバープレイスのフリマで

アラモードマルシェの薄手のセーター(ニット)です。
マルチボーダーの赤がきいていて華やか。
先週の日曜日、湊町リバープレイスのフリーマーケットで手に入れました。


250円の値札がついていましたが、50円でいいからって。
どんだけ安いねんw
十分お値打ちやから、おもわず250円でかまへんよと言うたぐらいです。
ほんま、これだからフリマは面白い。



定価は2,500~5,000円ぐらいでしょうか。
レーヨン50%、ナイロン45%、ウール5%ですからね。

襟元が大きくえぐれています。
こういうデザインを、スクープネック、スクープド、スクープなどと呼ぶそうで。
農作業や建築関係で使うスコップと語源が同じなんでしょうね。
小顔や首を長く見せる効果、上半身をほっそり見せる効果があり、レディースでは定番。
メンズでは見かけませんが。



そう、これ、レディースなんです。
広げてみたら、なんとなく着れそうだったので、ともかく試着させてもらいました。
裄丈(腕の長さ)が心もち長い印象ですが、折るほどでもないです。
きつすぎず、緩すぎず。
課題である、だぶつき感がなくてちょうどいい。
サイズはMです。

状態は優良可でいえば、可でしょうか。
全体的に若干伸びたような感じですが、破れはなく、色落ちもなく、毛玉はわずか。
もうしばらく外出着に使えそうです。

似合うのかどうか?
ウム、違和感なし。
定番の柄だし、たぶん大丈夫でしょう。



ところで、ここでやるフリマは僕のような古着好きには重宝します。
服や雑貨がほとんどで、品物の質が高めです。
随分昔にはやったようなものはあんまり見かけませんし。
ファミリー層ではなく、主に学生やおしゃれ好きの社会人が対象かな。
場所柄でしょうね。
湊町リバープレイスですから。

今回で3回目の訪問でした。
2011年の夏以来。
いつの間にやら毎月開催しています。

写真は午前11時の様子、オープンから一時間後。
めっちゃ寒くて、店も客も少ないだろうとゆっくりきてみたらこの賑わい。
あ、映りわるいけど。


参考:湊町リバープレイス……2002年、旧国鉄湊町駅(現・JR難波駅)の貨物ヤード跡地にオープン。大阪市の都市構造再編プロジェクト「ルネッサなんば」のウォーターフロントゾーンとして開発された。テナントにFM大阪の本社や、ライブハウスのなんばハッチ。

関連記事: 痩せオヤジがレディースに挑戦。ユニセックスな小粋なキレカジシャツ。1万円が新品並みで1300円也