読み書き引きこもり

書く練習をかねて。

金なし、センスなし、ガリガリ体型。三重苦のアラフォー男子が実践した、1万円で買うちょうどいいカジュアルコートの選び方。手に入れた一着

アウターと靴がしっかりしていれば、後はなんとかなる。
冬のおしゃれで、気づいたことです。

靴は揃えたので、次はコート。

問題は、無職の中年ヒッキーが自由に使えるお金など、たかがしれていること。
非標準体型のモヤシ男で、大き目を選びがちなこと。
おしゃれ初心者で、ファッションセンスがないこと。

【対策】

  • 予算・・・・・・10,000円。マックス13,000円。バーゲンを狙う。
  • フィット感・・・・・・ジャストフィット。たくさん着て確かめる。
  • デザイン・・・・・・3年は着られる。オッサン臭くなく若すぎない、きれいめカジュアル。ベーシックなデザイン、ショート丈、シルエットがきれい。生地や縫製がしっかりしている。
  • 店舗・・・・・・りんくうプレミムアウトレット、なんばシティ、なんばパークス(メンズカジュアル店が多数集まっており、手頃な値段、店の作りが入りやすい)。

 



これは買い物であり、勉強でもあります。

【目的】
  • まず、考えうる最高のものを手に入れるという目的がある。
  • それとは別に、自分にとってのジャストフィットを体に覚えさせる。
  • 流行について、ブランドについて、値段について、ファッションについてのいろんなことを知る機会にする。


あとで数えたら、2日でだいたい試着30回、手に取ったものが100着ぐらいになっていました。
買えそうにないもの、買うつもりのない安いものも含めて。
値段的には、定価9,000~50,000円。
よーやるなと思うものの、ファッション誌の特集からしたらごく一部。



ファッション初心者の中年貧乏人が、なんとか気兼ねなく堂々と試着しまくるには精神的なゆとりが必要です。
緊張したり、舐められないように。

【心の対策】

  • 3万円を財布に入れて行った(半分以上は使えないお金)。
  • 比較的ましな服を着て行った。
  • 体型に合うものがなかなか見つからずジャストフィットのものを探していると、店員さんにはっきり言って試着させてもらった。


繰り返すうちに慣れてきました。
でも、10万も20万もするようなものは無理。
恐れ多くて店に入ることすらできませんでした。

※鞄はなるだけ持っていかない方がよいです。僕はバックパック持参でしたが、倒れたり、通行のじゃまになったり。置き場所に困りました。



初日はりんくうに行ったのですが、サイズがイマイチ。
Sサイズが品切れの店が多かったのと、Sがあっても小さすぎたり大きすぎたり。

2日目は、なんばシティ、なんばパークスの一般店のバーゲンを狙いました。
最初に着てみたメンズビギ・ファーストのダッフルコートが、何から何まで条件をクリアしてくれたので一安心。
課題を複雑にしたくなかったので、これを軸にダッフルコート一本に絞りました。
ダッフルは好きな形なのでちょうどよかったのです。

このブランドは価格帯を抑えた若者向けということですが。
そういうのは作り手のイメージ。
目安ぐらいに考えます。
若すぎて浮いて見えないかどうか、似合うかどうか次第。

いいなと思ったものは、2度、3度、わざわざ店まで戻って確かめました。
ダボダボの服ばかり着ていると、ちょうどいい大きさが分からないのです。
これまでは、デザインや値段につられ、ついついオーバーサイズのものを買っていました。
細いから大きく見せたいというコンプレックスも関係しています。



ユナイテッドアローズはSサイズで合いやすいことを発見。
ビームスやシップスは大きすぎます。

相対的にみて、定価2万円が一つのラインになっています。
それ以下の商品は生地や形の個性が控えめです。
それ以上だと何らかの特徴づけをしてあります。



実際に買ったものです。
結局、ビギにしました。

細身のシルエット。
普通体系の人には、まず腕が入らないでしょうね。
表面はやや明るめの紺色、やや荒目の生地。
中はシルバーのストライプ(フードの内側からのぞいています)。
留め具の紐がとても粗い繊維でアクセントになっています。
生地の紺色と、こちらのクリーム色の相性が絶妙。
上品さとワイルドさが程よくミックスされており、きれいめカジュアルにちょうどいいように思います。
店員さんいわく、ダッフルコートは元々漁師の作業着なので、そこを少し意識してあるとか。

Men's Bigi First ダッフルコート ¥19,800→¥9,900(税込)

 



関連記事:
7割引きなど、りんくうプレミアムアウトレットのバーゲンで買った定番シューズ
イトキンのファミリーセールで買った、大きいけど9割引きのブーツ。極厚と極薄のインソールでダウンサイジングに挑戦