読み書き引きこもり

書く練習をかねて。

ストレッチ素材のデニムパンツ。耐久性重視なら難あり。毛羽立ちます

古着屋でストレッチ素材入りのカラーパンツを買いました。

エドウィン(EDWIN) 503 フレックス ストレート
¥8,400→¥780
良(新品、優、良、可、少々難あり)
店名:キングファミリー 東大阪店


現行モデルと一見して違うのは皮パッチ。
いまのは黒で周囲を縫ってありますが、こちらは素材の色のまま。
いまのはベルトを通せませんが、こちらは通せます。



ポリエステルが5%入っています。
遠目でみるとチノパン。
デニムのかっちり感より、チノのゆる感の方が出ているような。
明るいカーキ色だし。
伸びるのでとても履きやすく、伸びきってダメという感じもありません。
保温性もあり。
さすがエドウィンさん。

でも、ちょっと難点が。
全体的に目が粗くなって、毛羽立って見えます。
この写真では分かりにくいでしょうが、生地本来の美観が少々損なわれています。

実物はもっと黄色みがかっています。


破れ、汚れはゼロなのに。
洗濯のしすぎ?
その可能性はあるとしても、ポリ混は耐久性がないということでしょうね。
みっともないという程ではありませんが、売りに出した気持ちが分かります。

今回は状態を見た上で買ったので構わないのですが、相応の出費をともなう新品ではちょっと。
経年変化を知ったことで、普通の生地の方が僕には向いていることが分かりました。
なんせ、無職の中年ヒッキーですから、動きやすさよりも耐久性重視です。

=======================


なんばCITYのリーバイスの店員さんに尋ねたところ、リーバイスでも長くはくと同じようなもの。
とはいえ、スキニーばやりの昨今、ポリ混だと幅の狭いパンツでもつっぱらないという利点は大きく、その点では特長が活かされておりオススメだそうです。

=======================


関連記事:リーバイスのフィットチャートで学んだ、モヤシ体型でも美脚に見せるパンツの選び方