読み書き引きこもり

書く練習をかねて。

駅のホームで夜桜花見を楽しみました

駅のサクラ

地元のさくらの駅でお花見。
普段は降りたらさっと帰るけれど。
昨日の日曜夜は、ずいぶん長居しました。

お家にある日本酒とウィスキーを水筒で持参。
あては、スーパーで買ったチョコレート、ベビーチーズ、魚肉ソーセージ、冷凍茶豆。引きこもり仲間3人のささやかなる宴です。
楽しい♪

花見の酒とアテ

駅だから、話はついつい鉄道の方に。
「新型環状線のアルミボディーは味気ない。」
「やっぱ、国鉄時代の山の手線のお古、103系でしょ。」
「そうそう、外観も内装も新しくしてるから、古いなんて思わないし。」とか。
われら、にわか鉄ちゃん。

ときどき快速が目の前を爆走するので、そのときは何を言ってるのか全く聞き取れません。
ここならではのアクセントですw

周囲には、ちらほら一眼レフを手に持つ人や、きれいなんで降りてみた風の人が。
9時を過ぎても、1人、2人、3人、そういう人がいました。

普通に喋ってたつもりですが、静かな駅なので、声が大きく聞こえたかもしれません。
だとしたら、ごめんなさい。

駅の桜

和歌山の方に行けばもっと凄いさくらの駅がありますが、大阪市内からすぐ行けるところといえば、ここなんでしょうね。

この20年か30年で、僕が知る限り2回はテレビ中継がありました。
え?こんな所でって住民としては思いますが、確かにきれいで絵になります。

駅の桜

このさくらの木は、少なくとも50年以上ここに植わってます。
たぶんJRの人が世話をしているのでしょうが、安全のためホームの方に延びる枝が適度に剪定されています。
太い枝の切り口は、ちゃんとケアしてあるのが見ればわかります。
その人たちのおかげで大切に育てられ、今年もきれいに咲きました。

ところが、何年か前、咲いてる枝を何本も切り取ったであろう跡を見かけました。
家で飾る気なのか売るつもりなのか、どちらにしても無粋なアホがいるもんです。
とても残念で、腹立たしく思いました。

花見の酒とアテ

調子こいて、今夜もしました。
今度は向かいのホームで。
呑みとあて。
さらに質素。

昨日、僕らがいたところには、同じ職場であろう、会社帰りのサラリーマン、OLさん7,8人が宴を楽しんではりました。

アデリア 津軽びいどろ 手にしっとり馴染む ロックグラス 金彩 桜 300ml F71471
★★★★★ 9件のカスタマーズレビュー
価格:¥2,249(参考価格:¥3,240 OFF:¥991)