読み書き引きこもり

書く練習をかねて。

コスパ最強。一瞬で脱オタするための、セットアップスーツのすすめ

ナノユニバース/COOLMAX WASHABLE SUIT ¥35,640(税込)

ナノユニバース/COOLMAX WASHABLE SUIT ¥35,640(税込)

一瞬でおしゃれになれる方法ってない?
どこに着て行ってもおかしくないやつ。
ちょっとしたお出かけに、デートでも、コンパでも、同窓会でも、会社の慰安旅行でも、授業参観でも、法事でも。
これだけあればいいみたいな。

友だちにそんなお願いをされました。
彼に送ったメールをリライトして載せます。

スーツが似合わない男はいないから

言わんとしてることは分かります。
脱オタしたいけど、どこから手をつけたらいいのか分からないのです。
しかも、なるだけお金は使いたくなくて、全部一つで済ませたいのです。

彼は僕と違って、少しはお金を持ってます。
派遣のワーキングプアだけど、実家住まいだから服代に少しは出せます。
それで、定価5~2万円ほどのセットアップスーツを提案しました。
セールになれば、思い切って買えるだろうと計算して。

セットアップとは、カジュアルなスーツみたいなもんです。
ジャケットとパンツがお揃いになってます。
キチント感もラフ感もあります。
中のアイテムや靴をかえるとがらりと印象が変わります。
スーツが似合わない男はいないので、無難な選択だと思います。

上の写真は、ZOZO TOWNから拝借。
ここにのってます。
http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/16760198/?did=34444853

失敗しにくい店選び

値段、テイスト、入りやすさ、女子ウケを考慮。
値段が高い順に並べました。

セットアップがなければ、上下同じトーンの同じ色、同じような素材、同じようなデザインテイストで揃えてください。

①グリーンレーベルリラクシング、ナノユニバース

まずは、セレクトショップです。
ビームスやシップスは高いので、ユナイテッドアローズのセカンドライン・グリーンレーベルリラクシングや、ナノユニバースなんかにします。
セレオリと呼ばれる、自社開発商品が狙いめ。
買い付け品よりお値段控えめだけど、トレンド感があるんで。

②グローバルワーク、コーエン

きれいめカジュアルの低価格ブランド。
ファストファッションよりちょっと高いだけなのにトレンド感がぐっと増します。
グローバルワークを展開しているアダストリアの商品は、総じて馴染みやすいのでオススメ。
コーエンはユナイテッドアローズのオリジナルブランドです。

③ザラ、無印良品

ファストファッションならここいらです。
ザラは大人っぽいアイテムが得意。
他ブランドのフェイク商品を激安で揃えてます。
ええとこどりですね。
無印が服を作ってるって知らない人がたまにいますが、ベーシックなアイテム中心に揃えており女子ウケがいいです。
デザインテイストも色目も統一されてるので、どう組み合わせてもだいたいしっくりきます。
ファッション初心者には助かるはず。

注意したいサイズ感

身体のラインがきれいに見えるように、ジャストフィットを選んでください。

ふだん、ゆったりした形のスーツを着ているかたは少し窮屈に思うかもしれません。
でも、たいていは慣れます。

ジャケット

ジャケットは、どんな体型でも選ぶポイントがあります。

  • 盛り上がってたり、へこんでたりする箇所がぴったりくる。
  • なおかつ、全体にダブつきがない。
  • 丈の長さがちょうどよい。

こういうことです。
ぽっちゃりなら、まずはお腹に合わせます。
そうすると、身長に対して大き目を選ぶことになるでしょう。
肩が余って、丈が長いということになりがちです。

ほっそりは逆です。
身幅にまず合わせます。
そうすると身長に対して小さ目を選ぶことになるでしょう。
肩が窮屈で、丈が短いということになりがちです。

オーダーメイドなら、こんなことは気にしなくてよいのですが既製服なんで。
標準的な体型でなければ、試着しまくってちょうどいいのを探し出すしかありません。

もしなければスーツ専門店です。
例えば、青山のザ・スーツカンパニー
こういうところは、おじさん向けではないデザインかつ、従来通り細かくサイズ割りしてあります。

パンツ

パンツは細身のものを。
でも、細過ぎるとピチピチになるので気持ち悪い。
ころあいが大事です。

お腹周りが気になる方、太ももが張ってる方は、テーパードがよく効いてるものがおススメです。
パンツはストレートと呼ばれるものでも、実は足先に向かって狭くなっているのが普通です。
こういうのは、店員さんにきくのがベターだと思います。
慣れないと、パッと見てもぜんぜん分からないから。

着こなしで差がでる

写真のナノユニバースの人は、くるぶしを出してます。
こういうのを、くるぶし丈、アンクル丈といいます。
これと、靴下を見せないのがいまの流行りです。

足首をしっかり見せることで、足を細く、長く見せる効果があります。
これは体型によりません。

ジーパンなら、折って履くのもありですが、セットアップはなるだけシュっと見せたいので裾なおししてもらうことをおススメします。

靴下はベリーショートソックス、通称石田純一ソックスを。
無印でもユニクロでも売ってるので、ぜひ。

なるだけ実店舗で

店員がうざいから無理っていう人は、つい通販に頼りがちですが、お勧めしません。
「着れる」ものを買うんじゃなくて、「よく見える」ものを買うべきなんで。

よく見えるかどうかは、着てみなきゃ分かりません。
これはもう、本当に差がでるときがあるんで。
同じブランド、同じサイズであってもです。

田舎にお住まいならしょうがないですが、ある程度の規模の町なら、店もそれなりにあるでしょう。
実店舗に出向いてください。

上にあげた店はどこも圧迫接客はありません。
特に③はほったらかしです。
いらっしゃいませすらなかったりします。
気楽に試着を繰り返せます。

①②は声ぐらいはかけられますが、しつこくはないです。
説明しだしたら、「あ、すいません、自分で探してるんでいいです」と言えば、引き下がってくれるでしょう。

シャツも安くあげましょう

無印良品がおススメです。
ここのシャツは、襟の立ち方が今風でとてもきれいです。
タックインするかしないか(裾長か、短めか)、両方ともあって選びやすいです。
3,000円とはちょっと思えない出来。
スリムフィットなんで、普通体系~細身ならぜひ。

倍出せるなら、MUJI Labo
無印の高い版です。
ベーシックだけど、見るからにおしゃれ。

靴も安くあげましょう

革靴は高いので、まずは無地のローテクシューズで。
コンバースのド定番OXだと市価4,000円ほど。

それよりややしますが、同じくコンバースのジャックパーセルなら高級感が出ます。

無印良品のローテクシューズは、形もいいし、クッションがよくて履きやすいです。
しかも3,000円。
無印の大型店舗は、いつ行ってもなにがしかセール品があります。
シューズもなんで要チェックです。

ユニクロの特別コレクション、Uniqlo U(ユニクロ ユー)のスニーカーは服好きには好評でこれもありです。

1万円ぐらいだせるなら、ニューバランスのふつうの574
服に合わせやすいハイテクスニーカーの筆頭です。

参考になるサイト

カジュアルからフォーマルに対応!メンズのセットアップを着こなし(NAVER)
https://matome.naver.jp/odai/2142890843705720701
【完全版】ファッション好きなら知っておきたいセレクトショップまとめ
http://otonaninareru.net/selectshops/

MonoMax別冊 自分の体型を武器にする 大人のスタイルブック (e-MOOK)

宝島社 (2014-05-16)
売り上げランキング: 298,020